資格取得でキャリアアップ!目的に合った資格を見つける資格取得の応援サイト

ダブル資格でパワーアップ

当サイトをご覧になっている方の中には、既に何らかの資格を取得されている方もいらっしゃる事でしょう。その資格を使いこなしている方に、ぜひオススメしたいのが「ダブル資格」の取得です。ダブル資格とは現在持っている資格をさらに生かすために、また別の資格を取得する事です。例をいくつか挙げてみましょう。

1.現在の職の幅を広げる
・ 行政書士+司法書士
・ インテリアコーディネーター+福祉住環境コーディネーター


2.現在の資格が次の資格取得への足がかり
・ ホームヘルパー→介護福祉士→ケアマネージャー
・ 看護師→保健師
 


現在あなたが何か資格を持っているならば、今後その資格をより生かすことが出来ないか考えてみましょう。ダブル資格を持つことで、あなたの活躍する場は確実に広がります。競争の激しい職業においては、一歩も二歩もリードできます。自分に付加価値をつけて売り出すのです。

あなたは、自分自身を「期間限定」にしようとは考えていないでしょう。若い頃は体力だけで走ってこれましたが、年齢を重ねるにつれて、知性・技能が必要となってきます。その時に、これまで身につけてきた実力を「資格」によって表現するのです。その表現力は、一つよりも二つ三つとあるほうが、より豊かで安定したものとなります。

一つだけ注意事項をお話しておきます。資格は何でも取得すればいいものではありません。新しく取得した資格がこれまでの資格を潰してしまうようなことがあってはいけないのです。あくまでも、ダブル資格は資格同士の相乗効果が狙いです。全く新しい分野に進出する場合は除きますが、ダブル資格を考える際は現在の資格をより生かすことを目的に取得したほうが良いでしょう。