資格取得でキャリアアップ!目的に合った資格を見つける資格取得の応援サイト

資格とるネットでは、単なる資格試験の紹介で終わるのではなく、現代社会のニーズを考慮しつつ、資格取得の目的から、学習方法の選択、合格までの心構えなど、合格の先にある本当の目的を見出すための橋渡しをしています。

資格取得の必要性を考えよう

貴方は、どうして『資格取得』を目指そうと思ったのでしょうか?

キャリアアップ・転職・再就職・独立など、きっかけは人それぞれだと思います。ですが冷静に考えてみてください。貴方の取ろうとしている資格は生きた資格でしょうか?「何か手に職と考えているけど、どんな資格がいいんだろう」「とりあえず資格でも取ってみよう」と考えていたら、じっくりと検討してみてください。

貴方が取ろうとしている資格は、本当に『役立つ生きた資格』なのでしょうか?資格取得は決してゴールではありません。貴方の夢の実現に向かう、道中にある道標に過ぎないのです。自分自身のライフスタイルをさらに充実したものにするために、しっかりと目標を定めて本当に必要な資格を取得しましょう。

多様化していく社会の中、専門分野の細分化において、スペシャリストの育成の重要性が増しています。資格取得は「試験に合格すること」が目的なのではなく、取得後どのように活用するのかが重要なのです。

資格コラム vol.3 ≪時間の使い分け方法≫

「Time is money」

よく耳にする言葉ではありませんか?最近では家計簿ならぬ「時間簿」などの登場で、上手に時間をやりくりする人たちがクローズアップされています。仕事であれ家事であれ、何事も手際よくこなす人々は能力が高いだけでなく、自分の中で「仕事内容に対する時間配分」が出来ているように思われます。

例えばデスクワークの仕事であれば、午前中に書類の作成や、やや込み入った作業をこなし、午後の集中力の低下する時間帯はファイルや伝票の整理などの作業をするなど、一日の流れの中で貴方がしなければならない仕事の時間割を作成するのです。午前中に最も優先しなければならない仕事をこなしておけば、午後から急に他の仕事を頼まれても即、対応出来るでしょう。

⇒ 続きを読む